一つ一つの観光地に距離があるようなイメージです

近鉄の奈良駅をおりると、土産物屋があったりして、そこを通り、広い道路の差w上池を山に向かって歩いていきます。すると、奈良市役所があります。ちょうど今頃、お盆の前に、奈良公園に、灯篭でしょうか、たくさん置いて、明かりのディスプレイがあったしします。市役所のエレベーターが無料なので、上からも見ることができるのです。春日大社もすぐ近くです。ただし、広い。奈良国立博物館もありますが、こちらが小さく見るのはなぜでしょうか。この時期なので、行ってみてはいかがでしょうか。
猿沢の池は、緑ですね。興福寺もあります。こちらは通り過ぎるだけで、見たことはありません。
ただし、猿沢の池を見ても、奈良時代を連想できないのです。
奈良は、有名なお寺が一つ一つ、離れすぎています。京都は、お寺からお寺まで、観光地がつながっているにに、奈良は、距離があるのです。そこが、一番の違いかもしれませんね。車で移動しないと歩いてはいけなそうです。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

梅雨をほとんど通り越して猛暑になった今年の夏

 今年は全国的に見ると近年の傾向である集中豪雨が各地で発生して大きな被害をもたらしましたが,自分の地域は梅雨らしい時期が短くまだ梅雨明け宣言はされていないものの猛暑日が続いています。
 もう海水浴に行きたい年齢でもないのでこんなに暑いと困るばかりですが,何かメリットがないか考えてみたところ洗濯物が速く乾く有難さに気付きました。
梅雨だと本当に乾きにくく,時間をかけて乾いた後にも匂いが残って困るのですが短時間ですっきりと乾き,休日には三回の洗濯も可能なほどです。
他には布団もジメジメしないのでダニが発生しないのと,暑すぎると蚊もあまり見掛けません。
虫たちにとっても猛暑は生活しにくい気候条件なのかもしれませんね。
 でもエアコン使用による電気代のアップと体にこたえる暑さは大変ですから,あまり長く続かずに秋に移行していって欲しいものです。
自分の地域は支障が出ていませんが,全国各地で渇水による水不足の懸念があるようです。ほどほどには降って欲しいものですね。

痩せすぎているからと言って病気とは限らない

ついこないだ会社で健康診断が行われて結果が返って来ました。私がいつも引っ掛かるのは体型で「痩せすぎ」と書かれます。
私の事を昔から知らない人にはちゃんと食べてるの?とか無理なダイエットはダメだよ!とか言われていますが、ずっとこの体型だし特に体型が理由の病気もないし気にしていなかったのですが、ふと思い出したら私は小学校六年生から体型が変わってない事が判明しました。一時期は今より3キロ増えてた時期もありましたが高校生位から今の体重に落ち着きました。
何故この体型なのか考えてみたら私はすごく汗かきで寝汗もひどくて冬でも寝汗をかいていて夏になると1日で体重が一キロ減っていたりします。
あとはお通じがとてもよくて1日に数回することもあり便秘とは無縁な生活です。
ご飯は確かに人よりは一回に食べる量は少ないかも知れませんが回数を増やして食べているし、間食もよくするので1日の量は普通の人と変わらないと思います。
なのですごく痩せている人がいてもダイエットや病気とは限らずに私みたいにやせ体質の人もいる事をわかって欲しいなぁと思います。

松居一代さんの負けないエネルギーって意外と好きです

最近ワイドショーが盛り上がってますね。
ワイドショーの内容が凄すぎて、毎日チェックが欠かせません。
ワイドショーだけでなくて、Twitterや2ちゃんねるも暇があると見ています。

やっぱり最近は松居一代さんかな。
松居一代さんのブログは前から話題になっていて、たまに観ていたんですが…まさかこんな騒動に発展するとは思ってもみませんでした。

船越さんとは仲が良くて羨ましいカップルだと思っていたのに、なんだか悲しくなります。
離婚しちゃうのかなー、離婚しないでもらいたいな。
こんな私って少数派なんでしょうか(汗)
世論では別れた方がいいってのがほとんどでしょうけどね。

松居一代さんの溢れるエネルギーってのが、昔からなんか好きなんですよね。
私ってなかなかポジティブになれないタイプだから、ある意味ないものを持っている松居一代さんが羨ましいのかもしれない。
あんなエネルギーがあれば、人生怖いものなしですよね。
私もあんな風に一度でいいから強くなりたいな。

今日は雨が降って少し涼しいので色々と家の事を率先して動こうと思っています

今日は朝早く雨が降る音で起きました。勢いのある雨でザーザー降っていました。ずっと続くのかなと思いましたが、しばらくして雨は収まりました。なので少しホッとしました。すっと滝のような雨が降り続けたらと思うと洪水になるかと思うと心配だからです。ここの所の日本の天気は毎年のように自然災害が大きくなっているからです。
ほんの昔ならこれだけの自然災害ってあったかなと思います。それだけ異常気象なのかもしれません。
今日は天気予報では1日雨マークでした。雨が降ると涼しくなるので今日は少し過ごしやすいかもしれません。
今日は1日雨マークなので家の片付けなどしようかなと思っている所です。少し涼しいと体も少し楽だし動けるからです。昨日までの暑さだと暑さでダルくて動きにくかったけど今日くらいの気温だと色々と出来そうな感じです。ここ一週間は雨の日があるので、涼しい日には率先して動いて暑くてダルいときは休み休み動こうと思っています。

京都の洛中、中心地に、本能寺はあるのです

お明智光秀の本能寺の変の場所は、今では、京都の中心街です。河原町のそばです。あの頃、どうやって、大群を密かに連れてきたのでしょうか。道も狭いでしょうにと思います。当時の京都はどんな様子だったのでしょうか。その頃も、大変、土地もなく、広いところはなかったはずです。そこで、お寺あなのでしょうが、あそこで、戦いが起こると、聞かなくても、京都の洛中には直ぐに聞こえるような騒ぎだと思います。そのくらい、京都の街は狭いのです。御所までも当時は。車もないので、響きわたったたとともいます。
八坂神社も清水寺も聞こえたことでしょう。そのくらいの、京都の中心地なのです。ドラマでは、戦いのシーンしか見られませんが、土地勘があると、想像しやすいですよね。面白いくらいです。
ぜひ、東京と比べると破格の値段なので、気お金のある方は、京都に別荘を思いtになるといいと思います。歴史ずきには、面白すぎて、ハマること間違いなしでしょう。

今日は曇りのち雨で今は雨久々の涼しい一日

朝は日差しもあり暑かったのですが、昼頃からは雲が広がり日差しを遮り涼しくなりました、何と4日間も続いた30度超えは明治以来の125年ぶりのことだそうです、ここらは、涼しいのですが、広い北海道では今日も30度を超えたところもあるようですが、今晩は、全道的に雨だそうです。もう降りだしていますが、ピーク午後6時頃の様ですが、明日は降らない様です、この雨で気温も落ち着きそうですが、また週末に向けては湿度が高いようです、取り合えず、涼しい北海道が戻って来たのですがまた暑くなるとテレビで、行っています、今年は暑い年になりそうですね、体に気お付けて、特に熱中症には気負つけて、水分の補給を忘れずに、そして、塩飴で、塩分の補給も忘れないようにしましょう、既に札幌では熱中症で救急搬送された方が、何十人も出ているそうです、人数は忘れてしまいましたがそう言うことです、これからがほんとの夏がやってくるのです、すがすがしい夏になりますように。

「BONES 骨は語る」シーズン10 第22話を見て

アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン10の第22話「未来に向かって」を見ました。
シーズン最終話だったので豪華なストーリーを期待しながら見始めましたが、ペラントの話をまたもや蒸し返していたのは少し予想外でびっくりしました。もう決着したのでは?と思いきや、死してなおコンピューターの中で生き続けているとは恐ろしくてゾッとします。アンジェラがペラントからのメッセージビデオを発見しましたが、ブレナンは最後まで見ることなく切ってしまいましたね。もうこれでペラント事件は本当におしまいということなのでしょうね。
出産を控えたブレナンとブースは、なんと同じタイミングでそれぞれ仕事を辞めて新境地に行くことを決めたようです。一方辞めると宣言していたアンジェラとジャックは、やっぱり研究所に残ることにしたという、なかなかに感慨深い結末でした。
一番印象に残ったのは、ペラントに奪われた財産が戻ってきたことを知ったジャックが一言「捨てろ」と言ったシーンです。大金を手にしても決して自分を見失わないジャックの人間性がかっこよくて泣けました。次のシーズンはどのようにスタートするのか楽しみです。

幼児は虫に触れただけで、赤くはれ上がります

ひありが発生して、怖いですね。ただ、あのような気持ちの悪いありを見たことがあって、あれは、また、別物なのかと、ぞっとしています。あの茶色の群がりは怖いです。固まって、水に浮くのも見たことがあります。アリの修正について知ることになりました。
人間は弱いですね。子供が小さい頃、蚊に刺されなくても、赤く腫れてしまい、いつもどうしたらいいのか途方に暮れていました。多分、ありかもしれません。虫は触れるだけで、アレルギー反応が強いのでしょうか。
里山というか、雑草の管理は大切ですね。ここに住んでいますから。管理されているところには、やはり、害虫は少ないのです。
良く、桜の木の下に毛虫が多いのですが、こちらも都会には少ないのです。やはり、公共のサービスが違ってきます。公共サービスは、国のチカラで、一緒にする方が地方も助かります。日本は狭いのに、どうして、ここまで、人気が偏ってしまったのでしょうか。不思議です。