プールの混みあい方は異常で、今でも思い出します

8年ぐらい前になります。大阪にひらかたパークという遊園地があり、初代ひらパー兄さんが、ブラックマヨネーズの小杉さん、2代目のひらパー兄さんは、岡田准一さんです。岡田准一さんが、ひらパー兄さんになるなんて、快挙です。枚方市は案外と、川崎真世さんにしろ、岡田准一さんにしろ、すごい人が出ている街でもあるのです。祖のひらパーに行った時のことです。熱くて暑くて、すると、ひらパーのプールの場がれるプールに人が押し寄せ、プールを歩くという有様になったのです。そこまで、ひらパーのプールがいいとも思えないので、行くところがないのかと思いましたが、新聞にも載るほどの有様だったのです。
同じように、昭和のプールも大繁盛でした。最近では見かけないほど、地方のプールもにぎわっていたのです。ありがたみが深かったのかも知れません。その当時を思い出すほどの込み具合で、辟易したのです。何かのついでに、子供も思い出して、話します。

予選で獲得してもこの様な所で関わってくるとは思わなかった

もうすぐ平昌オリンピック開幕が開幕をしますが韓国では盛り上がっていると思われている所もあると言うが実際には盛り上がってないという事がわかったが更に北朝鮮がこのオリンピックに関して出場する事が決まったと言うがいろいろと注文があったという事で連日のようにニュースを取り上げられたと言うが国民には納得が出来てないと意見が大きいという事なった。

特に女子のアイスホッケーは合同チームとなるという事が決まったと言うがこのタイミンクでこの様になるのはどうなのか難しい所もあるもある一方で国民の立場も考えないでこうした事になるのか非常に怒りが止まらいなという事になるが中には署名活動をしている人もいるほどで余計な事になったと思われている所もあるという事になる。

ちゃんと予選をしている事でここから予選を勝ち抜いて出場権を獲得をしているので本番までは万端にしたかった所なのにこうした話でどうするのか難しい所もあるで気になる。

反対をしている人も多くこの様な事は納得もしないまま決まったと言うが一番の犠牲となるのが監督や選手だと思っている所もあると言うが特に監督がアメリカ人という事で変える可能性もあると思われている所もるあるがそのままで行く可能性もあると感じるが目立ってしまうのが北朝鮮の選手や応援に来ている人達が目立ってしまう事もあると感じられる。

噂の美女なのでこうした人がいると試合よりかこれを見るのではないのかとやきもきをするかも知れないと思う所もある。

この様な考えて果たしてこのオリンピックが上手く開催が出来るのかこうした問題が引き金にならないで欲しいと思っているかも知れないのです。